年明け早々、HDがぶっ壊れた。
しかも買って3ヶ月以内。
よりによって電気屋に行った後にPC付けて発覚。
まぁ運が悪すぎる。
SDカードに無線LANが入ったEye-Fi Share欲しい!
というわけであけおめ。今年も適当なスピードで加速していく所存で。

今年のライスボウルは非常に面白かったな。立命館大学松下電工
アメリカ駐在(確かニューヨークだったはずなのに、カレッジ時代の有名選手やら色々話してた)したことのある人間と、その奥様とあとギャラリーでルールの分かる人間(ついでに選手の名前が普通に出てくる人間)同士は、良いプレーが出るたびに声を上げ、楽しむという中、試合展開も非常に面白く、ビッグプレーも何度か出たので楽しめた。試合内容も非常に良かった。(驚きのチェーンが追いつかなかったので時計が止まった第2クォーターは大爆笑だった)
それにしてもパナソニック・インパルスは獲得ヤードが400近くあったのに、勝てないとは。あの素晴らしいランのビッグプレーが反則で取り消されるとかねぇ。残念で御座いました。

ポドルスキーにそんな額を出すのもどうかと。

前々から試合を見ていてもレフトバックはあまり良い人がいなかった(マイケル・ボールかハビ・ガリードってのは他のポジションに比べ見劣りするよな)ので、候補がブリッジかブラックバーンのワーノックとなっていたので驚きもないのだが、スコラーリもアシュリーがケガしたら誰を使うのかね。一応前半戦はバックアップでブリッジしか使っていなかったので。昨年くらいからパウロ・フェレイラを左で使うことをチームはしていたが。
それからチェルスキーはベン・サハルを修行でオランダはデフラースハップに修行へ出し、相次ぐセンターバックの故障に対してマンシエンヌを呼び戻すって話だが。